5.3憲法集会は


今年の憲法集会は、横浜の臨港パークで行われました。3万人を超える人々が、詰めかけて壮観でした。かち都議と、暑いので日陰を探して、本部席の近くの松の木の下にたどり着いたら、「金子さん」と声をかける人が。なんと岩川高校の2年後輩の男性でした。「おめでとうございます。高校の先輩に共産党の議員がいるのは嬉しいです」と言われて、私もうれしくなりました。同窓会名簿に、日本共産党区議会議員と職業欄に書きましたら、大先輩の2人から電話があったことを思い出しました。

集会は、暑さの中、それぞれスピーチは5分10分と制限がありましたが、民主党の代表挨拶はきっぱり戦争立法反対というものではなく、これじゃあなとがっかり。選挙中に、民主党に裏切られたので、政治家を信用しない、選挙には行かないといっていた青年を思い出しました。その後Iさんの働き掛けで共産党を信用してみると言ってくれたそうです。共産党の志位さんのスピーチが、何を、どうするか、という点で一番ぴったりしました。行きも帰りも京浜東北線は混んでました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントは停止中です。