原発ゼロパレード


P1010031第5福龍丸の乗組員であった大石又七さんが、集会で挨拶しました。福竜丸のほかにも、1000隻の漁船が水爆実験で被ばくしました。政治決着が図られた結果、被ばくしたマグロが、日本の食卓に上がったのです。他の乗組員は、被ばく手帳も持たずにがんになったのです。政府が国民をだましてきたことは本当に許せません。

この後、西蒲田公園から、東口の本蒲田公園まで450人でパレードしました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントは停止中です。