交差点の安全対策(西六郷2丁目)


8月末の西六郷2丁目交番から入ったところ(多摩川より)の交差点は、信号の1個手前であるため、車や自転車が飛ばして通行するため、近所の人から危険であると訴えられていました。私も都市基盤整備部 地域基盤整備第2課5713-2005に陳情して より安全対策が行われました。現在の状況を後日アップします。

10月15日撮影したものです。

道路のアスファルトの塗装が剥げていることからも、交通量は多い所です。標識の効果はそれなりにあって、多摩川土手方向からくる車は、速度を落としていました。自転車も速度を落とすことを支持しています。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントは停止中です。