民意無視の強行採決を糾弾します!


P1010067 (2)

7月14日に全国から330人の方々が、署名を持って集まりました!37万人分の意思を持ち寄った貴重な署名です。話しているのは、宮本衆院議員。この間に運動が大きく広がったことを報告し、仮に強行採決されれば、もっと国民の怒りが大きくなります。この後、国会議員要請行動を行いました。日比谷公園の集会には2万人を超す人が集まり、強行採決するな!違憲立法は許さないぞ!と唱和しました。7月15日は、特別委員会で、抗議する野党議員をしり目に浜田委員長が職権で委員会を開会し、強行採決しました。許せません!広島の若いお母さんが「私たちは命がけで子どもを産むのです。殺されるのも、人を殺すのもいやです」と涙をためて訴えていました。こういう声を無視して、強行採決するなどとんでもないことです。廃案をめざして、がんばります。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントは停止中です。